トップ  > SOKODES(ソコデス)製品紹介

SOKODES(ソコデス)製品紹介


特長

太陽電池モジュールをつなぐケーブルやモジュール内部の断線、劣化がわかる検査装置です。
モジュール内部の断線を早期に発見することにより、発電ロスを低減し、モジュールの発火による火災を未然に防ぐことができます。持ち運びに便利なポータブルタイプで、曇りや天候不良でも検査作業が可能です。
本装置は、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)より委託された「新エネルギーベンチャー技術革新事業(太陽光発電)」の成果を(一部)活用しています。
本装置は、平成25年度「新エネ大賞資源エネルギー庁長官賞」を受賞しました。
結晶系パネルに使用できます。


主な機能
モジュール内断線の検出
インターコネクタやバスバーの断線やハンダの剥離、焦げ等の不具合が生じているモジュールの検出


モジュール間断線の検出
モジュール間の接続ケーブルの断線、接続不良などコネクタの不良の特定


劣化状況の推定
定期的に測定を実施することで、測定した抵抗値の推移からモジュールの劣化度合いを推定
※下図のデータ管理ソフトは、別売りです。

原因の切り分け作業をサポート
明らかな発電量の低下がみられる状況で、不具合要因が高抵抗(断線)に起因する故障であるのか否かの判定ができ、漏れ電流等による故障との分類が可能


3つのS

Safety
屋根に上がらず接続箱からの測定で、落下の心配がなく安全な作業が可能
  • 安全性および作業効率の向上
  • 接続箱からモジュールの障害を検出

Speady
容易に素早く障害位置を発見でき、大幅な工数削減を実現
発電量に関係なく検査が可能で、天候に左右されないという特徴を持っており、計画的な点検作業が実施可能
  • 全数探索の手間を解消
    PVストリング中の障害箇所を特定
  • 計画的な点検作業の実施
    発電量に関係なく、曇りや天候不良の検査が可能

Simplicity
簡単なキー操作で測定可能、大型液晶表示で測定結果を確認

SOKODESは、あらゆるシーンで活用いただけます。
  • PV取付時の配線確認・動作確認ツールとして
  • 定期点検時の検査装置として
  • PV異常時の検査装置として

営業時間
9:00~17:00
休日:日曜日、年末年始 

〒 892-0838

鹿児島市新屋敷町16番公社ビル416号

TEL:099-208-3333

FAX:099-833-3080

ロゴ
 
 
facebookページ
facebookページ
取扱商品
SOKODES

すまっぽんQRコード

提携企業
システム・ジェイディー
グレープコミュニティ
就労継続支援A型事業所ラスター
関連リンク
九州ソーラーネットワーク

九州経済産業局