トップ  > 「薩摩の奇蹟」の特徴

「薩摩の奇蹟」の特徴

水選びは、人生における大切な選択のひとつかもしれません。

薩摩の奇蹟はこんな水です。
 

1 アルカリ単純泉

温泉にはいろいろな成分が含まれていますが、その成分が一定量に達していないものを単純泉といいます。

つまり成分が薄く、刺激が少なく体にやさしい温泉で、お年寄りや子供にも安心です。

飲用すると、胃の粘膜に弱い刺激を与える性質があり、慢性胃腸病、慢性便秘、リューマチ、腰痛、関節・筋肉障害、神経障害などに効果があります。

アルカリ単純泉は、肌の角質をとる美肌効果があるので、「美肌の湯」ともいわれます。

実際、市販のスプレーボトルに「薩摩の奇蹟」を入れて、肌にスプレーしてもその効果がわかります。

2 無色透明・無味・無臭の飲める温泉水

「薩摩の奇蹟」は源泉温度56.7℃の温泉水ですが、無色透明で温泉独特の臭いはまったくしません。無味としましたが、少し甘く感じます。若い人ほど甘さを強く感じるようです。

3 pH9.18の天然アルカリイオン水

「薩摩の奇蹟」は弱アルカリ性です。

人の肌は弱酸性です。汚れがたまるとさらに酸性に傾きます。

弱アルカリ性の水は石鹸のようなクレンジングの作用があり、肌を中和し汚れや角質を落としてスベスベにしてくれます。

 

人は疲れたり、内臓の機能が低下すると、身体が酸性に傾きます。

千葉大学の研究で、アルカリイオン水の長期飲用は疲労の軽減効果や生活習慣病の予防に効果があるそうです。

アルカリ性の水は胃腸にやさしい水なので、毎日飲んでも安心です。

 

また、「水が腐る」とよく言われますが、その原因は水中の不純物とpHが関係しています。

カビの生育可能pH領域は2~8.5と広域にわたります。

pH9.18の「薩摩の奇蹟」はカビや細菌が繁殖しにくい、あるいは劣化しにくい「備蓄水」としても適しています。

4 硬度0.6のスーパー軟水

水1000ml中に含まれるCaとMgの量の数値を硬度といいます。120mg/L以上を硬水、それ以下が軟水です。

日本の水道水は50~60mg/Lで軟水です。北米、ヨーロッパは硬水が多いです。

「薩摩の奇蹟」は硬度0.6。国内でも珍しい超軟水です。

【水分補給と美容】

軟水は体への吸収が良く、スポーツなど運動しているときは素早い水分補給ができて効果的です。

熱中症予防にも最適です。

胃腸に負担がかからないお腹に優しい水です。

硬度の低い水(超軟水)ほど老廃物の排出がよく、代謝の促進により美容や健康、ダイエットに効果的です。いわゆるデトックス効果が高いといえます。

体への吸収がよく、角質をほぐし柔らかくして肌荒れや乾燥肌になるのを防ぐなど、美肌効果があります。

 

【料理水】

軟水は浸透が早く、吸収性に優れています。軟水は昆布やカツオのだしをとる際にグルタミン酸等の旨味成分を早く、十分に引き出し、日本料理全般に適しています。

炊飯も、軟水の方が美味しく炊き上がり、反対に硬水で炊飯をすると御飯がパサパサになります。

また軟水は日本茶や、紅茶、コーヒー、及びウィスキー等の香りを引き出し、味をマイルドにする効果があります。

「薩摩の奇蹟」で炊いたご飯はとてもおいしいです。又、焼酎のお湯割もマイルドになります。

 

【石けんカスと洗浄力】

軟水は石けんが泡立ちますが、硬水はあまり泡立ちません。

超軟水は石けんカスができませんが、水道水では石けんカスができます。

石けんは水中の硬度成分と強く結合し、不溶性の金属石けん(石けんカス)ができます。

たとえば、硬度0の水を使った場合は石けんカスはでませんが、硬度20では使った石けんの約1割が石けんカスになります。 硬度50では約3分の1が、硬度100では約6割が石けんカスになり、洗浄力は著しく低下します。

硬度0.6の「薩摩の奇蹟」は少しの石鹸でよく泡立ち、石鹸カスがほとんど出ません。

 

【石けんカスと美容】

超軟水は洗顔後の肌のツッパリがなく髪も痛みません。

入浴、洗顔で石けんを使う場合も、水の硬度でずいぶん使い心地が違ってきます。

超軟水は石けんの泡立ちがよく、石けんをすすいだ後は肌がつるつる、すべすべになります。

軟水は髪の毛が痛まないという効果もあります。

「薩摩の奇蹟」はこのつるつる、すべすべの嬉しい飲める温泉水です。

硬度が高い水は泡立たないので、どうしても石けんを多く使います。そのため石けんカスも多く発生し、肌に残留します。その石けんカスのせいで、洗顔後の肌がつっぱります。

硬度の低い水は泡立ちが良いので使い心地がよくなり、石けん使用量が少なくて済むため肌への刺激も小さくなります。

石けんカスの残留も少ないので、肌はつるつるで、保湿剤も、ごく少量で済みます。

特に、過敏肌、アトピー、乾燥肌の人は硬度の低い水(軟水)を使った純石けんでの洗顔がメリットがあります。

「薩摩の奇蹟」は泡立ち抜群で、石けんで手や顔を洗っても肌のツッパリ感がありません。 髪がしっとりしてシャンプー後のリンスがほとんど不要です。

市販のスプレーボトルに「薩摩の奇蹟」を入れて、手や髪に吹きかけても効果があります。

<「薩摩の奇蹟」使用例へ>

5 天然美肌成分メタケイ酸 103mg/L

【天然美肌成分】

メタケイ酸は天然の保湿成分です。

この含有量が50mg以上で美肌に有効。100mg以上なら強力な"美肌効果、保湿効果"があると言われています。

メタケイ酸は毛髪や爪を強くする働きがあります。

さらにコラーゲンの生成を助けて、肌をみずみずしくしたり、お肌の新陳代謝を促進してつるつるにしてくれる美肌効果があります。肌のうるおいやハリを保ち、タルミやシワを防ぐと言われています。

また、コレステロールの排出をしやすくし、動脈硬化を和らげる効果があります。

メタケイ酸は胃の粘膜を修復する効果があるので胃薬にも使われています。

お肌のセラミドを整える作用が期待できます。

 

【シリカ】

さらに、メタケイ酸の中には シリカ(ケイ素) と呼ばれる物質が含まれています。

これは人体に約29ppmの割合で存在する極めて重要なミネラルで、必須性の微量元素のひとつです。

シリカは人にとって骨・関節・皮膚・毛髪・爪・血管の健康のために大切な栄養素で、免疫力に影響を与えたり、肌の保湿、骨や髪、爪、コラーゲンの再生・構築・補強・維持を手助けしています。

若いときには体はケイ素をたくさん摂取し続けます。 そのため柔軟性や弾力性に富み,柔らかな皮膚に覆われ、硬い骨を持ち、エネルギーに満ちあふれますが、年を重ねるごとにケイ素レベルは落ちてゆき、乾燥肌、シワの生成、骨折しやすくなります。

ケイ素は成人一人あたり1日10~40mgが消耗されます。 通常体内へのケイ素の取り入れは食物、主に穀類、野菜類からですが、食物から吸収される量は極めて少ないのが現状で、積極的に摂取し、補給する必要があります。

6 酸化還元電位は源泉で-96mv、商品飲用時で67mv~128mv

水中にどれくらい水素を含んでいるかを数値で表すのが「酸化還元電位」で、その水の酸化力、還元力がわかります。今はやりの「水素水」の効果を調べるひとつの目安にもなります。

酸化還元電位が250mv以上で酸化状態になり、250mv以下で還元状態になるそうです。 一般に水道水が600mv以上、雨水が800mv以上で酸化作用をします。純粋な水は250mvです。

「薩摩の奇蹟」は還元水です。

人体にはもともと必要な活性酸素があります。体内に侵入した細菌やウィルスを撃退するために白血球から放出され、殺菌や消毒の役割をする体に必要な物質です。

しかし、毎日の生活の中で体の中には余分な活性酸素が増えています。活性酸素は普通の生活で作られ、ストレス、運動、飲酒、喫煙、紫外線などでさらに増加します。

余分な活性酸素は体内の細胞をサビさせて細胞の老化がはじまります。肌の状態が悪くなったり、病気にかかりやすくなったり、体の老化もすすみます。

 

この余分な活性酸素を除去する方法の一つとして酸化還元電位の低い水(還元水)があげられます。

酸化還元電位が低い水(還元水)は細胞が酸化(老化)するのを防ぎ、余分な活性酸素を消去する力を持っています。

人体に適切な酸化還元電位は、いろいろ言われていますが体内の臓器や体液、血液と同じくらいの-100~200mv程度のようです。

水道水は地域で異なりますが、500~600mv以上なので細胞を酸化(老化)させてしまいます。

「薩摩の奇蹟」は源泉で-96mv、通常飲用時の酸化還元電位が67mv~128mvの還元水です。

一般に酸化還元電位は源泉での測定値より、商品となって飲む段階のほうが数値が上がっているようです。

7 「薩摩の奇蹟」と水素水の比較

「水素水」とは、水素分子(水素ガス)を含む水のことです。電気分解や化学反応、水素ガス混入などの方法で人工的に作り出します。

水素水に期待できる効果には、次のようなものがあります。

・アンチエイジング ・疲労回復 ・腸内環境を整える ・血液サラサラ効果 ・ダイエット効果 ・美容効果 ・記憶力アップなど

この水素水の効能のほとんどは酸化還元電位が低いことに由来しています。

 

 

「薩摩の奇蹟」も酸化還元電位が低く、水素水ほどはなくとも安定した還元能力を持っています。

 

【水素水の注意点】

水素水は酸化還元電位が-500~-600mvと低く還元力が強いが、空気や光、熱に弱く水素が抜けやすいのが難点です。長期間の保存には向いていません。

水素が抜けた水素水はただの水になってしまいます。

 

【「薩摩の奇蹟」と水素水との違い】

「薩摩の奇蹟」は自然が作り出した天然水です。

時間が経っても「薩摩の奇蹟」の水の性質はほとんど変わりません。

ペットボトルなどに移して持ち出せます。

温度をかけても効能は変わらず、お茶やコーヒー、炊飯や料理全般に利用できます。

100mlあたりの単価は10円~13円と安く、また、人の体液と同じくらいの酸化還元電位なので、安心して、継続して飲む事が出来ます。

設置してコックを回すだけで、あるいはペットボトルに移していつでもどこでも飲める利便性があります。

営業時間
9:00~17:00
休日:日曜日、年末年始 

〒 892-0838

鹿児島市新屋敷町16番公社ビル416号

TEL:099-208-3333

FAX:099-833-3080

ロゴ
 
 
facebookページ
facebookページ
取扱商品
SOKODES

すまっぽんQRコード

提携企業
システム・ジェイディー
グレープコミュニティ
就労継続支援A型事業所ラスター
関連リンク
九州ソーラーネットワーク

九州経済産業局